読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

樹脂製ナックルガード

ナックルガード、ブッシュガード、ハンドガード

言い方色々ですが、その名のとおり手を守る物ですわな

125EXCにも付けてるけど正直これ無いと怖くて走れないです。

しかし、ここ最近連続で3回も折ってしまった・・・

いくら寒いとは言えパキンパキンと簡単に折れ過ぎ

まあ確かに折れそうな角度で石の上に倒したのが悪いんだけど

なにか他に原因が有りそう。 よく考えてみると新しく取り付けした時に

念入りにガッチリ締め付けてたけど、衝撃の逃げが無くなって

しまってたのかも。 と思って残った方は緩めてたのにやっぱり折れたり・・・

ガードには金属製と樹脂製があるけど、金属製は前にブレーキを巻き添えに

曲がってえらいタイムロスした経験があるのと、重いので好きじゃない。

樹脂製はコケた時ハンドルを曲げにくいのが利点かな。

樹脂製ガードの取り付けは、レバーを覆い隠さないように地面と平行に取り付けて

曲がったガードがレバーを押さないようにする。ガッチリ固定しすぎずある程度は

動いて、手で位置を直せる位が良い。 ってのが今回の教訓