読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊本地震被害状況続編? 熊本城の状況その2

←前:

地震被災状況を記しています。全てを一つの日記にしてしまうと相当長くなるので分割して掲載しています。前回の続きです。

熊本市役所14階に着きました。なお行った日は被災申請の受付窓口が設置されていました。

天守閣など立入禁止規制がされている場所の状況もある程度わかります。

なお熊本市役所14階にはダイニングカフェがあり熊本城を一望しながら食事ができるようになっています。

「長塀通り」から「行幸橋」方向へ向かいます。

坪井川沿いのこの通りの向かい側にあるのが「長塀」です。この長塀は平成3年の台風でも倒壊しています。

長塀の端「馬具櫓」の状況です。

「熊本城」と書いてある石の向きが変わっています。

行幸橋を渡り「桜馬場 城彩苑」につきました。

熊本城の被災は今でも信じられない思いがあります。

正面(通町)から見てもわかるぐらいです。

過去台風で部分的に被災した事例はありますが今回のように全体的に被災した事例は100年以上前まで遡らないとなかったといわれています。

今回生きている間に元に戻るんだろうかという思いをされている方がたくさんいらっしゃいます。今回の地震被災で一番最後に復旧する場所ではないかと思います。

熊本城の完全復旧を1日も早くできるよう祈ります。

続きます。

→次: