映画・マンチェスター・バイ・ザ・シー(ネタバレあり)

ボストン郊外で便利屋として働くリー

兄の死で、故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シーへ戻ることになる。

兄の子、甥の後見人になることになり、甥の面倒を見ながら、しばらく滞在。

彼には忘れられない辛い過去がある。

淡々と物語が進むうちに、何となく過去が見えてくる。。

過去の映像で、幸せに結婚、妻も子もいるのに何で今一人?

あ〜〜。。

やっぱり、、

時を戻したい瞬間はある。けど、過去には戻れない。

それでも生きて行かないといけない、

戻ることはできない。

死んでしまう方がきっと楽だろう。けど、、死ねない。

生きて贖罪を償って、ただただ、生きるしかない。

辛いな〜、、、

良い映画なんだけど、私には辛すぎたな。。主人公のどうしようもない、

救われない想いがどうしても未来に希望を持てない。。

或は10年後・・20年後には過去にできるかな。。