事実より感情が大切

先日、何かの話から

忘れたf;

事実より感情がすべて!

と、娘に言われた。

咄嗟に

そうだね。

としか言えなかった。

そこで

あーだこーだ言っても

否定された!と思われちゃうからね。

確かに

自分のどんな感情も大切だし、

それがどんな自分でもいいと思うことだし

自分らしく生きることでもある。

ただ、

その感情によって

自分が振り回されたり

苦しくなったりするのであれば

感情は変えることができる。

その感情の出所は

自分の考え方だから。

自分の信念こうあるべきだから。

考え方信念こうあるべき

は、変えることができる。

でも、それには

相当な覚悟が必要だから

堕ちるところまで堕ちてドン底を味わないと

なかなか踏み出せない。

私にはそれを見守ることしかできない。

まー、でも17歳の娘から

事実より感情がすべて!

という言葉が出てくるとは、、、

アッパレ娘

アッパレ富士山